オーストラリア ゴールドコースト

2010年11月 1日 (月)

大興奮のくま@ゴールドコースト

P1030526

くま好きにはたまらないお店があるのを、

みなさんご存知でしょうか???

いつのまにやら大のくま好きな私ですが、

このお店をゴールドコーストで見つけたときには、

鼻血が出てしまうんではないかsign02ってくらい、

興奮したんであります。(注:ほんとは人生で一度も鼻血が出たことないんだ。

←大した自慢にもならないけど。。。)

ビルド・ア・ベアー・ワークショップってお店。

いや!お店じゃなく、くまの生まれる場所heart04

P1030524

くまはやっぱり世界中で愛されるらしく、

世界中にお店(くまの生まれる場所)があるみたいなんだけど、

日本にもあるみたいなんだけど、

この運命の出逢いを、ゴールドコーストでしちゃったんであります、私!

ドッキューンとハートを射抜かれちゃいましたheart02

マイベアー誕生ストーリーをご説明いたしましょうpaper

何種類もあるキャラクターの中から、

お気に入りのくまさん(ぺちゃんこ状態)を選びます。

それでね、そのくまの声が選べたり、

ハートビート(心臓の音)つきにするか選べたり、

プレゼントにする場合は、その子がしゃべるメッセージを選んだりするの。

つまり、世界でひとつの自分だけのくまを作れるってことlovely

で!

最後に、綿(いきなし現実的表現)を入れてくれる

お姉さんのとこに行って、(注:ゴールドコーストの場合)

P1030517

くまの心臓になるハートにおまじないとお願いごとをして、

綿と一緒にぬいぐるみの中に入れます。

P1030522

←このパートが女心をくすぐります。

ちなみに私の前にいたグループは、いかつい兄ちゃん達だったので、

兄ちゃん達の心もくすぐられていたのでしょう、たぶん。

↓POKOKUMA、綿を詰められているの図。

綿多めとか綿少なめとかも、お願いできます。

P1030519

その後、くまの名前を決めて、

バースサーティフィケイト(出生証明書)を発行してもらうって仕組み。

P1030541_2

まっ、話で聞くと、???って感じでしょうが、

とにかく、やばいんですよ、このシステム。。。

ムービーもとったから、見てもらったら、もっと伝わるかなぁ???

こんなかわいい箱にこーんな感じで入ってお持ち帰りheart04

P1030531_2

箱を開けると、こんななんですもん↓

P1030540

おかげで旅行中の身なのに、かさばる箱2つもぶら下げて

帰ってきちゃったもんcoldsweats01

P1030532

ゴールドコースト店は、サーファーズパラダイスのカビルモール&エスプラネード

にあります。(場所の詳細はここです

2010年2月13日 (土)

恋しています(☆☆)

P1030551

↑トリップ最終日のサンライズsun

今日はクイーンズランド州南の南、クーランガッタへ。(NSW州との州境)

バスtrainも南北、海沿いを20分おきに走ってて便利ですgood

ゴールドコーストが遠くにくっきりeye

P1030590

そして、クリアブルーの海で波waveとたわむれ、

あたしはこのオーストラリアの海に恋してるんだなぁheart02って

体の奥の奥から感じました。

理屈じゃないんだなぁ(相田みつを風)

P1030594

砂もこのサラサラshine

P1030555

この心が外に開かれてく感じ、

私たちも自然の一部だって感覚を

取り戻せる場所で、

様々な価値観の人と出逢うチャンスを頂き、

話し、本当に幸せ感じましたscissors

あらゆる存在に感謝して、手を合わせて・・・。

P1030581

2010年2月11日 (木)

ニンプゥ、海に現る!

P1030460

ゴールドコーストから、「こんにちは。」

父が来てからというものsign02お天気が荒れに荒れtyphoon

地元の人も、

「この雨は、ここ5年見たことないよ~」っていっちゃう位のレア天気sweat02

(川も氾濫して大変なことに。。。テレビで見て、人ごとだと思ってたら、

すぐ近くの出来事だった。オーストラリア大自然恐るべしwobbly

で・し・た・が、

今朝は、太陽の日差しsunが部屋に差し込んで来て目覚めましたeye

今朝のブロードビーチ↓(アパートメント部屋からの眺め)

P1030447_3

「こりゃ海に行くっきゃないpunch」と

日本から準備してきたニンプウでも何とか着られる水着に着替え、

「ポコクマ、さぁっ海に行くよ。はじめての海だよネ?!」と

重たいおなかに話しかけ、出陣~。

サーファーズまで見える長ーい大好きなビーチ。

P1030481_3

空もこんなに真っ青ですheart02

P1030483

そして、浮くニンプウ。

P1030495

「水の中って、楽ちん~happy02

赤子は羊水で浮き、私も浮く。

透けて見えたら、どんなに面白い絵図らだろう???

重力のある地上に戻りたくないなぁぁぁ」

なーんてことを思いながら浮く。

父母も、東京でのハイスピードな生活からゆるんでいて、

そんな2人を見ていて嬉しいですscissors

2010年2月 8日 (月)

クイーンズランドトリップ♪♪♪♪♪

2月1日にモッコモコで寒~い東京を出発し

(大粒の雪が降っててびっくりwobbly

P2010003_3

今回はJALさんにお世話になり、

成田→ブリスベンへ8時間ちょっとのフライトairplane

(ニンプウ優先席にしてもらえて、ぐっすり眠って来れました^^感謝!)

着いてから1週間が過ぎ、

本当に盛りだくさんのスケジュールで動き回りdenim

歩き回りrun

コアラに会いまくりです(笑)

P1030172_2

↓ダララーンすやすやコアラsleepy

P1030190_3

↓父、母、コアラ、あたし、ポコクマ(←おなかの赤子)

P1030271_2

オーストラリアクイーンズランドは、夏まっさかりsun

冬の寒さでこってた体がゆるゆるゆる~って、

内からも外からもほぐれて、

リラックスして過ごせてますyacht

そ・し・て、たった今sign03

1週間の撮影&視察のお仕事が終わったんですー!!!!

ニンプウだからって、ハードすぎないように

スケジュールを考えて頂いてたり、

コーディネーターさんはじめ、行く先々でやさしい言葉をかけて頂き、

無事に終わってホッでございます(._.)

お逢いしたみなさんのおかげで、楽しく無事にお仕事出来ましたscissors

心の底から「ありがとうございます。」

ずっと付き添って見守ってくれた母にもありがと。

これから、打ち上げディナー行ってきます。

ではでは、ハイライトで写真を~♪

P1030084_2

↑ヌーサ国立公園。やっぱ海だね、ずっと見てられるね。

P1030008

ユマンディーマーケットでは、地元のものがいっぱいeye

↓カンガルーにごはんをあげ

P2050105_2

ぽりぽりかゆいぞカンガルーを激写し、

P2050100

羊に囲まれ、ドッキリaries

P2050130_2

エミューにごはんをあげ、

P2050106_2

サンセットにうっとりlovely

P1030066_2

いろーんな人と話し、また新しいステップが踏めそうです。

2010年2月 1日 (月)

ワクワクすること。

bellジャーーーンbell

P1020920_4

今回のゴールドコーストサンシャインコーストトリップ

旅程表が届きましたぁnotenotenote

心底、ワクワクしますheart02heart01heart02

自分がワクワクすることって、その人にしかわからないワクワクですよね~

この、「頭で考えたんじゃない心からのサイン」には、

いつも単純素直に行動してきたいなって思ってます。

「オーストラリア」って聞くと、私のアンテナflair

ビビビビビーannoyと反応しちゃうんですヨwink

行き先予定地は、まずブリスベンに入りairplanesoon ユマンディーマーケット

soon ヌーサゴンドラにも乗るらしい) soon 隠れ家宿を見て回り、

オーストラリアズーsoon ローンパインコアラサンクチュアリ soon

GOMA美術館を見学。soon シロメワイナリーwinesoon そしてゴールドコーストへ。

今回も数々のテーマパークに行き、イルカに逢ったり、

なんとなんとワニの餌づけもeyeやらせて頂くことになってます。

盛りだくさんの内容だなぁ。ありがたいです(でも、ワニ実は怖いcatface

いつも手配や質問等でたーいへんお世話になっていて

尊敬している観光公社Tさん、今回もありがとうございますsign01

お腹の赤子と楽しんで、お仕事してきまーす。

そして残り1週間は同行者母に、父も加わり、

ゴールドコーストのアパートメントで

暮らすように旅するバカンスしてきますyacht

ではでは、旅立ちの時でーす。行ってきまぅすheart

ワクワクすること。

bellジャーーーンbell

P1020920_4

今回のゴールドコーストサンシャインコーストトリップ

旅程表が届きましたぁnotenotenote

心底、ワクワクしますheart02heart01heart02

自分がワクワクすることって、その人にしかわからないワクワクですよね~

この、「頭で考えたんじゃない心からのサイン」には、

いつも単純素直に行動してきたいなって思ってます。

「オーストラリア」って聞くと、私のアンテナflair

ビビビビビーannoyと反応しちゃうんですヨwink

行き先予定地は、まずブリスベンに入りairplanesoon ユマンディーマーケット

soon ヌーサゴンドラにも乗るらしい) soon 隠れ家宿を見て回り、

オーストラリアズーsoon ローンパインコアラサンクチュアリ soon

GOMA美術館を見学。soon シロメワイナリーwinesoon そしてゴールドコーストへ。

今回も数々のテーマパークに行き、イルカに逢ったり、

なんとなんとワニの餌づけもeyeやらせて頂くことになってます。

盛りだくさんの内容だなぁ。ありがたいです(でも、ワニ実は怖いcatface

いつも手配や質問等でたーいへんお世話になっていて

尊敬している観光公社Tさん、今回もありがとうございますsign01

お腹の赤子と楽しんで、お仕事してきまーす。

そして残り1週間は同行者母に、父も加わり、

ゴールドコーストのアパートメントで

暮らすように旅するバカンスしてきますyacht

ではでは、旅立ちの時でーす。行ってきまぅすheart

2009年8月17日 (月)

夏休みだよ♪♪ アニマル見せちゃう PART2

P1000409

「夏休みだも~~~ん。やっぱ、お昼寝最高~sleepyよネsign02

「zzzzz.....」

「イルカくん???」

「ZZZZZZ」

「わたし、あなた(イルカ)のこと、大、大、大、大好きっheart

dashdashdash(告白逃げ)

ゴールドコースト周辺の海では、波乗りしてると、

イルカも一緒に波乗りして来ますnote

私も1年間の滞在中、イルカと波乗りすることを願い続け願い続け、

オーストラリアを去る最終日、ついにカップルイルカに海の中で遭遇heart02

(帰国日まで海入りに行くのも、どぅかと思ったけど・・・行ってヨカッタgood

「今でも忘れないよsign03カップルイルカ~」 「カップルイルカ~」 「カップルイルカ~」

「カップルイルカ~」P1000411_3 P1000405 (やまびこ風)

「そんなんやだぁ。イルカに逢うの待ちきれないよぅ」という方sign03

ゴールドコーストシーワールドではイルカと遊んだり泳いだり出来ます。

びっくりなのは、イルカのプールの水も、水族館の水も、

海水を引いてろ過してるから、色が透明なキラキラ海の色shineshineshine

それから、

ここにいるイルカのほとんどがここで産まれ育ってるんだってear

だから芸をしたり、人間に遊んでもらえないと逆にストレスなんだそうsweat02

P1000458水族館の前には

なーん時間でもいられるわたし。

「もう行くよー」と言われ、

しぶしぶdespair後にした水族館pisces

←外から見るとこんな感じ。

この水の底、中からみるとこんな感じ↓↓↓P1000445 P1000451

ギャァー、サメ恐いーーーヾ(;□;)э

でも、見てるだけならとっても癒し~~~(≧∇≦)

2009年8月13日 (木)

夏休みだよ♪ アニマル見せちゃう PART1

P1000373

オーストラリアのアニマルって、オーストラリアにしかいない固有種ばっか。

あの広大な大地で見る、野生のコアラにカンガルー、胸躍るんだよねheart02

夕陽に染まる草原の中、飛び回るカンガルーにワラビーにラビットたち。

ウォンバットも普通にいて、根っことかボリボリボリボリ食べてるし・・・

エキドナっていうハリネズミは頭にいーーーっぱい蟻ん子のっけて、

おいしそうに蟻んちゃん食べてるし・・・。

スケールが違う(゚□゚*)

コアラ抱っこだってやっぱしてみたいぃぃぃ(ダダこねっこ)

んでね、ここだけの話で、シ~っだけど、

ゴールドコーストには、世界で一匹(ん?一頭?)の

ブルーアイズコアラ=青い瞳をしたコアラ君に逢えるんです。

抱っこ出来ちゃうんですscissorsデカ写真でドーーーーーーンsearch

P1000371

出来ちゃうのは、ここここsign03sign03 ドリームワールド。 

クールな青いつぶらな瞳eye かっかっかっこいい~lovely

でも抱っこした途端、このダララーンsweat02

(私の笑顔と対照的なふてくされ面sweat01

P1000364_3 

こんなかわゆいコアラちゃんもいます。

P1000369

話し変わるけど、こないだ逢ったオーストラリア人の友達Tくん、

オーストラリアの最新パスポートを自慢げに見せてくれたの。

中身のあのスタンプが押される紙には、

一枚一枚違ったオーストラリアの動物だとか、

サーフィンスポットだとかが刷られてて、なんかセンスいい~っcrown

それにね、あの表紙についてるエンブレムって言うの?

あれがカンガルーとエミューの絵なんだけど、その理由に感動heart01

「前進しか出来ない動物だからカンガルーとエミューなんだよ」

だって。

前進しか出来ないのはいいけど、ここのカンガルーは眠くて眠くて

前進どころかダランダランだったけどね・・・・はははcoldsweats01

P1000352

高原リゾートへのめざめ(@@) その3

P1000512_3

みんなsign01遠~くの方に見えるでしょ?

(えっ?なんにも見えない???)

お迎えですよ!!!!

空からのお迎え!!!

UFO?

宇宙人??

もしや、しにがみ???(恐くて、漢字で書けないsad

空からお迎えが来たことなんて、人生30年生きてきてさ、

あるわけないよね?

それってブラピとか、トム(クルーズのこと)とかだけだって思ってたわ。

き、き、来たー。

迎えに来ちゃったよ。

━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!

高原リゾートへのお迎えは、なんとなんとなんと、

ヘリコプターsign03(ちっちゃい時はヘコプリーターとしか言えなかった私coldsweats01。)

ベスジョのごほうび、すごすぎだよね?ヘリコツアーはここでチェック◎

P1000515_2

P1000522_2

空から見えたのは運河と、見渡す限りの緑、緑、緑。

ゴールドコーストという街のすぐ近くにこんだけの自然があることに、

東京から来た私は、絶句。そして、

P1000526家ごとについているブルーの物体。

それは、プール。

どのお家にもついてるみたい・・・lovely

いいないいなぁ。憧れのプールheart04

今すぐドボンしたいプールつき邸宅。

往路、バイクで、1時間半。

復路、ヘリコプターで、10分w(゚o゚)w

P1000533_4

大好き青色ヘリコheart01で一生分のアッシー運?!を使い果たし、

あっさりと高原リゾート滞在は幕を下ろしたのでしたぁ。チャンチャン。

2009年8月 5日 (水)

高原リゾートへのめざめ(@@) その2

P1000492

こないだ書いためざめ(@@)のつづき~~~

最っ高の気分のハーレーダビッドソンツアーで到着したのは・・・・・・・

P1000501

“O'Reilly's Rainforest Retreat”

ここsign03素敵過ぎですsign03sign03

ここで私は目覚めたんですヨeye、高原リゾートゥcloverに。。。

ひぃんやりとした澄んだ空気、

妖精でも飛び出てきそうな、深い深いレインフォレスト。

音も大自然に吸い込まれ、静寂の中聞こえるのは鳥達のさえずりと

自分達の足音shoeのみ。。。(なぜか、ヒソヒソ声になっちゃってるし。)

一呼吸一呼吸で、体の中がキレイになってく感じ・・・

ウットリ。。。lovely。。。。。。。。。。

P1000509

P1000506泊まったマウンテンヴィラは、

ラミントン国立公園内にある、

山々を一望出来るお部屋。。。

キューンheart02

椅子もふたつheart04カップもふたつheart04

隣を見ればカップル、カップル、カップルが寄り添って見る夕暮れ時。

(わたしはなんで、こんな素敵なところに1人なの~???sweat01sweat01sweat01

レストランがこれまた素敵。木作りのあったかみのあるレストランには、

暖炉のともし火。。。

この独特な薪のパチパチ燃える音とにおいに、私とにかく弱いみたい。

(ひとりでも、ときめけるわよ、ふーんだsmile

P1000511ディナーのお相手は、レストラン内にいるポッサムくん。

ゴールドコーストから車やバイクで

1時間半で行けちゃうんだから、

計画しちゃうしかありませんね、これは・・・

でも1人じゃなくって、是非とも(声を大にして言うけど)

ダーリンと、お友達と、ご家族で行ってくださいね~(笑)

翌朝sun

とんでもないものが、お迎えに来た∑(゚∇゚|||)

→その3へ

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31